保険屋さん
日曜の朝、おいでになった保険屋さん

保険屋さんって言えば、女性って思い込んでたんですが・・・
お兄さんでした。(^^;)

マンションのエレベーターホールででも時間待ちしてたんでしょうか~時報と共に「ピンポン♪」って
なんか気合の入った、時間厳守です。

朝、夫は珍しく、病み上がりって事とHiroを手伝わないとぶち切れるの必至だって思ったのか、朝の打ちっぱなしには、出かけませんでした。
7時半・・・夫は、Hiroの横に立っていました。。。><ワチャ

若い頃は、目覚ましが鳴っても聞こえなかった事もありましたが、今でも時々そう言う日も無くは無いのですが、人の気配で目が覚めることもあるんです。年の功~ですね~
日曜も夫の気配で目が覚めたけど、目が開きませんでした。

横になったのは、(TV番組)事放談の終わりかけの頃・・・ )‘O`(
はっきり言って、仮眠にもなってない。。。
はぁ。。。なんで、日曜の朝なのよ。。。って愚痴も言いたくなる。。。うちの家的には、深夜でも平気なんだけどな~

朝の7時半と言えば、Hiroは、半目  ( ― 。 ― )で、廊下を移動してた。
夫が、「どうしたの?」
どうしたの?って・・・(ーー;) どうしたもない・・・眠すぎて、立って歩いている方が奇跡!
「しんどい。。。」 って発した声は、夫よりおじさん声・・・。(大汗)

この声が出る時、Hiroは、倒れる一歩手前~って、長年の経験で分ってる夫は、

「ホテルのラウンジ行こうか?」

はぁ~? ものだ。

この場に及んで、そ~ゆ~事を言うなら、何故、昨日の夜までに、そう言わないかな~
検疫中のクマの入っている箱やごちゃごちゃした物を寝室にぶっこんで、掃除機を掛けるだけって状態まで現状復帰したのに、何を言うかな~ って。

朝8時前からガタゴト箱をいくつか移動させ、掃除機を掛けるって、ご近所のお部屋の皆さんはどうお思いだろう~
夜逃げには、だいぶ遅いし、夜討ち朝駆けのガサ入れにも、ちょっと遅い
こんな朝っぱらから、お掃除ですか~珍しいですね~って思われそうって気にしながら、掃除機を掛け、モップも掛けた。

カ~リングをやれば、そこそこの選手になれるのではないかと思うほど・・・。

掃除も終わり、お茶の用意も終わり、娘も起こして、トーストをかじって・・・
もう、どんだけ~って程、自分ではがんばったのだ。

保険屋さんとの話は、一通り説明を聞いて、後半、4月に新商品が----- って。
どうせなら、4月の商品を3月末に一緒に案内しますって、まさか、また来る?!

それから、最後に一つだけって言いながら、夫の保険に話が及んだ。
さっきまでのHiroと娘の保険の話より、目が輝いているような気がした。
狙いは、本丸~ってやつだ。
虎穴に入って虎児を得たら、親父が付いてくるって、それが目当てか~

次回までに、いくつかたたき台を作って、って言ってお帰りになった。。。
それって、また、今回と同じお掃除か~ って思った時、夫もそう思ったらしく、今度はラウンジに来てもらおう って言い出した。
一般家庭で変だろ それって・・・。(苦笑)
恵比寿から帰ってるだろうから・・・もうちょっと気分的にましだろうけど・・・もう、散らかさないでよね。。。って願っているのだけど。

何も無い状態になったテーブルですが、1時間もしない時、夫の手紙の束が散乱してた ><キョェ~

朝食みたいなランチを作って、パパーッって食べて、Hiroの電池が切れました。

「誠に勝手ながら、本日の営業は終了しました。どちら様もお休みなさい・・・」って言い残して、昼寝に行った。
起きた時、サリ~ちゃんのパパみたいな髪形になってた。 とほほ。。。


これが、日曜の保険屋さんの件~で、


今日は、娘が学校へ成績表をもらいに行って来ました。
成績表をいただく日、同時に掲示板に進級許可な学籍番号が発表になる。
なんとも緊張感のある日でした。

娘は、たぶん、前期、後期の試験結果から、大丈夫って言ってたけど、世の中、万が一と言う事がある。
この件に関しては、楽観主義ではないんです σ(^^;

留年ってどうなるの? って前夜に聞いたら、
本当に不可だった教科の授業を受けるだけ って・・・それで、1年分の授業料?!
で、噂では、1割~1割5分ぐらい落ちるって・・・うっそ~ な数字。。。
娘から帰るコールがあるまで、入試の合格発表を待つ気分。

お陰様で、何とか進級者リストに入ってたそうで、親としてはヤレヤレです。
もう、恙無く卒業学年まで進んでくれ~ って叫びたいんですが、とってもスリリングな学年末です。

来年・・・大丈夫なんだろうか。。。
[PR]
by teddie_note | 2009-03-03 01:37 | 常のこと
AX