レプリカ メニュ~
暖かいお昼間に近所にパンを買いに行きがてら、散歩慣行。
いつものコースを変えて、ちょっと遠回りしたら、ドングリのなる木が連続して植えてある街路樹コースを通って帰ってきました。


そこから、実生の木? 近所のマンションの家庭菜園コーナーにいつの間にか育ったドングリがありまして、「ドングリ生ってる~♪」って感嘆の声を上げたのを聞いたお友達の隣のスペースのおっちゃんが、くれました。
お友達のお友達は、お友達か~ 

e0055001_22362952.jpg



午後、郵便物などの整理ってか、片っ端から開封してたら、
10月のいつだったかに届いたお歳暮のカタログを発見!
まずっ・・・。(汗)

e0055001_22484843.jpg


うちの家では、9月の中ほどから、こ~ゆ~作業が止まってて、来た郵便物の山は、紙袋へ直行→置き去り だったんです。
ま、ズボラかましてたってヤツです。

お歳暮は、ま~他の口も合わせて、毎年ほぼ同じ様なものを一斉でお出しするので
住所一覧から除外の分だけ見るだけで良いので、届けに行くか取りに来てもらうまでのちょっと前にチャ~って出来るから良いけど、汗が出たのは、ケーキの予約。
去年は、白浜に居たけど、今年はカレンダーの並びから、クリスマス時期の白浜は無理っぽいな~ 夫に聞いてみないと正確には分らないけど。
なので、イヴは、家に居るだろう想定で、忘れないうちに、取り合えず予約の連絡!


今夜も夫は夕飯がいらない日でしたので、娘と2人の賄い。
夫は難しい人ではありませんが、折角夕飯を楽しみに帰ってくるのに、失敗を食べさせるのは可哀想なので、試作や初回ものは、娘と2人の時にやってみています。
吉と出るか凶と出るか みたいな料理もあるので、これはこれでスリリングな夕飯です。

昨日は、夫の食べられないものを堪能したので、今日はイマイチでも許されるだろうと、レシピの無い創作のレプリカです。

夫は、USJの横のババガンプってシュリンプ料理屋さんのネットキャッチャーってお料理が好きです。
連れて行ってもらうのは、ありがたいのですが、うちで再現できないかって、レプリカ試作を強行しました。

用意するものは、エビとビール、にんにくとレモン、ついにで、パセリ消費強化週間なので強制的に大量のパセリ
参考にしたのは、ベトナム料理のえびのビール蒸しの手法。

にんにくは、バリバリ効いてる方が良いって娘のリクエストで一かけら使用。
ってにんにく、巨大なんですけど・・・

e0055001_237243.jpg



一かけら、親指2本より大きいんですが・・・(大汗)

e0055001_2395740.jpg


エビは、あの皮の柔らかさから、バナベイ使用。 (背中を割っておく)
ビールがね・・・Hiroも娘も今夜はイマイチ飲めそうも無いので、缶ビールが残りそうで、チョイ勿体無い気がしたので、ど~せ飲まないだろうタイのビールを使用。

参考の為に一口飲んだら、なんか、発泡酒風の味。(娘談)
ま、お料理に使うのには問題なさそうなので、使用決定!

チャチャ~ってニンイクをオリーブ油で炒めてビールを入れ、沸騰したらエビと塩胡椒も入れ、ささっと炒めて蓋をして余熱で蒸らす。パセリも散らし、食べるときにレモンを絞ってお店風に。 以上。

e0055001_23504893.jpg


塩ですが、結構入れたつもりですが、そ~と~入れないと、お店風にはならない。
ケイジャンスパイスもちょっと入れたら良いかも。
本当に余熱でエビが硬くならないように火を通しすぎない これがポイントか~ って要領を押さえて~ん~まぁまぁ、レプリカと呼べそうな感じで終了。

気をよくして、次回、シュリンピン’ディッピン’ブロスを。
このエビの煮汁っぽいのが、このスープに一寸似てる・・・ってか、気分な味だったので、これこそケイジャンスパイスを入れて、ど~にかしたら、それっぽくなりそう~な気がします。


e0055001_23474476.jpg


それより、このタイのビール。
よく見ないと分かり辛いんですが、これ以上蓋が開かない、穴部分が後に行かないんですね。
で、ピチッとか音がして指をかける所と穴の所が外れたんです。

バーツで値段が付いているのが嬉しいので、+飲めるし、OKだったんですが、プルトップ・・・やはり日本の物は開き方と言うか僅かな差なんでしょうけど、絶妙のカットラインでプリッって開くんだって思いました。
[PR]
by teddie_note | 2008-11-02 23:51 | 美味しそうな物
AX