クヌギ
切手を買う為に郵便局へ行って来ました。
気持ちが良いほどのお天気で、あの暑い夏に耐えたご褒美って感じがします。

郵便局へ行くついでに、クヌギを拾ってきました。
先日、ドングリを個人輸入したばかりでしたが、年に一度の実りの季節ですので
クヌギもゲットです。

この前から気になっていたんです・・・。 >>クヌギ

人口の川と池の傍に、クヌギとナラカシ類に加えて、銀杏が落ちている歩道があります。
底は幼稚園の子供達、小学校の課外授業、秋なレイアウトに使うのかも~っておばちゃん達
ライバルはいっぱいです。(笑)

ついでに自転車も通る歩道なので、傷が付いてしまうドングリ達も多く、ビジュアル的なクオリティに拘るとなかなか良いのが無いんです。

で、団子を作る予定も無いし、物凄い数必要でも無いので、Hiroも少しだけ拾ってきました。

e0055001_23354827.jpg


    ――夜な夜な木の実を煮るって、なんだかな~な姿です。


その界隈は、ドングリもですが、広葉樹の落ち葉も多く、娘が小学校1年生の頃、ドングリを山盛りいっぱいと、落ち葉をゴミ袋2袋分集めて学校へ持って行った思い出があります。
荷物が多いのでみんなお父さんが車で送って来ると言う、すごい登校風景~。

クラス全員で集めたドングリを授業中、教室の隅で茹で続け、アクを抜いてドングリ団子を作って食べたそうです。
給食のおばさん、付っきりだったそうですが―。

落ち葉は、現業員さんに大きい木の箱を作ってもらって、そこにみんなが持参した落ち葉を入れて、そこに入って遊ぶと言う・・・柔らかいし、落ち葉の中にもぐって遊ぶって、なんとも贅沢な遊び・・・をしたそうで、最終的には、学年みんなでお芋を入れて、焼いて食べたそうで・・・
大阪市内では、なかなか出来ない事をやって楽しんだそうです。
今でも、しっかり覚えている楽しかった思い出の様で、ドングリや落ち葉を見る度に、娘が話して聞かせてくれます。
どうやら今もやってみたそうです。。。それってどうなのよって思いますが。(苦笑)
たぶん、ハイジの藁のベッドに寝てみたいとか、草原を転がってみたいとか その類だと思うんですけど。
[PR]
by teddie_note | 2008-10-28 23:56 | 常のこと
AX