お盆です
あづい・・・ですねぇ。。。


このごろ一日で何度 言うことか・・・
おでこに張るジェル状シートももはや効かない、エアコン全開状態で過ごす毎日
過日、スゴイ電気代の伝票が入ってました。。。とほほ。
お盆でお精霊(オショライ)さんを迎えるのにお坊さんが来ると言うので
京都の親もとへ行って来ました。
お迎え鐘を突きに行くと言うのもあるのですが、お坊さんにも来て貰ってます。


大阪の暑さはヒートアイランド現象と室外機からのモワ~ってした暑さ…
京都の暑さは、盆地特有のドワ~ってした暑さ、どっちも暑いに変わらないけど
サウナで小さく息をしてる感じです。。。

この時期、大文字の為にいつもより、下草も刈り込まれクッキリした「大」の字
Hiroの育った所は、セミ取りに行くのに大文字山、金閣寺の庭、カブト虫なら竜安寺や苔寺か~って学校で狙いを付けてみんなで軍団を組んで出かけるような場所でした。


盆つく正月 彼岸ツクツク・・・ だったと思います、親がいつも言ってた口癖・・・
お坊さんへのお礼の金額が どうやら、お盆とお正月はそこそこ多いので
お坊さんの稼ぎ時 お盆とお正月のお参りは、ちょっと金額を多めに入れてるような。。。
ま、お金のお話はやらしいので、そこそこに…ですが、稼ぎ時は、お坊さんも忙しく
家に来て下さるお坊さんは、お車で ビュ~ンって来て親戚を数軒回り、どんどん檀家さん宅を回る忙しさ…お経もそこそこに、お茶も 一口飲んで 「ほな~」って…(^^;
疾走するお坊さん--- この時期、街を原チャリやスクーターで衣姿で駆け抜けるお坊さんが多いのは、皆さん同じような理由だと思いますが。

e0055001_2335423.jpg


お茶菓子は、普通にごく普通に近所の鶴屋のみかさ。
お供えも、鶴屋だらけ…ま、近いから仕方がないが。
しばらくHiroの家は、和菓子中心のスィーツ暮らしですね~

e0055001_2341533.jpg


この時期、送り火を意識した品が多く、このみかさも文字が書いた袋に
大文字の説明の紙が入っています。
どの山も遊びに行ってた馴染みの山ばかりです。(鳥居の山は遠かったので 別です)
で、とっとと帰って来ました。
今年も大文字はTVで鑑賞ですね、きっと。(^^;)
数回この時期の過ごし方を体験した娘には充分と言えるか分かりませんが
一通り、体験してるし良いか~って。
(色々教えてやりたくて、流石に子供なので火を燃やす所へは連れて行ってませんが、消し炭まで拾いに行って…この消し炭は粉末にして飲むと病封じになるとされてて、消し炭を半紙にくるんで家の玄関口につるしておくと、魔よけ、厄よけになるともいわれてます。)

勿体無いって言われるでしょうけど、送り火を見るにも家の窓からなのですが
(年々マンションが出来てきて見にくくなって来ていますが)
今は観光っぽくもなって、人がいっぱい・・・
帰りたくても家の前に人がイッパイ過ぎて家から出られなくなるんです…。
しかも、車も車庫から出せなくて、人が居なくなるまで足止めになります。
そして、帰ろうと思うと今度は道が混雑して・・・家に辿り着く頃にはヘトヘトです。。。
お盆期間を実家で過ごすと言う手もあるのですが、外食大好きな家ですので
混むこの時期にあえて出かけなくてもって、常と変わらない暮らしを です。
ま、みんなで送り火を使って冥土の方に帰って頂くのだから、ご先祖様達も迷わないでしょ~
って、楽観的かな~

で、帰って来て、家族が寝静まった今頃、
子供の頃のこの時期の思い出に耽ったりしてね。
[PR]
by teddie_note | 2007-08-13 02:37 | 常のこと
AX