すずめの子 2体 と箱やら
すずめの子ができました。

e0055001_15053284.jpg

清少納言の枕草子 第百五十一段 『美しきもの』の中に

すずめの子の、ねず鳴きするに踊り来る。

と言う一節があります。中学で暗記させらせたものの、歳をとって可愛らしい様が分かるようになってきました。好きな一文です。
飛ぶのが未熟な幼鳥かしら〜木の廊下をチュチュチュチュ って鳴きながら…朝かしら、夕かしら…想像が止みません。


2体同じ大きさなのですが、多少個性があります。
お姉さんなすずめちゃんと妹⁈
幼鳥なら〜〜
赤い一つ身の着物を着せました。


e0055001_15045913.jpg

密かに好きな背守りを縫いました。
ちぃちゃい背中用に笹の紋を。

e0055001_15192319.jpg


それだけでは…と想像が広がり
舌切り雀 が繋がって…
おまけの小箱を持たせることにしました。

どちらも南蛮渡来のキラキラな小箱ですが
大きさが違います。

e0055001_15215546.jpg

大きい小箱には縮緬のカエルと毒々しい色のヘビを

e0055001_15231932.jpg

小さい方の箱には、金銀パール プレゼント♪
肉球の刻印入り小判、一朱銀みたいにみえたらな〜な物ものとパールとダイヤ、ルビー かな⁈
蓋を開けると雪崩のように出るお宝をいれました。

e0055001_15274435.jpg


そして、本仕立ての箱を作りました。
童話ですから…



e0055001_15311280.jpg
e0055001_15313421.jpg


仮名手本 風味…見えますかね…

この後、アヒルのひよこちゃん、童話の小鳥ちゃん達と皆んなで阪急 梅田店 10階 テディベアーズクラブさんへ出かけます。
お披露目は、12月26日からです。
クリスマスも終わり、さぁ年末年始って時ですが、来年は酉年と言うこともありますので、お時間、ご都合が合いましたら、見てやってください。
よろしくお願いいたします。






[PR]
by Teddie_Note | 2016-12-23 15:03 | テディベア
AX