伏見稲荷
例年通り夫のお供で伏見稲荷へ行って来ました。
毎年、娘も一緒に行くのですが、
後期試験の勉強もあるし、早朝で寒いし、風邪でも引かれたら大変って過保護策で
今年は免除!

なのに、明け方、しぶんぎ座流星群が明け方ピークだって言う事で、
娘は夜半から見える方向をチェックし、(夜空より明るい町の明かり+月明かりで目安の北斗七星を探すのもギリギリで流星群を見れるのか疑問だった) 私達が起きて用意をする時、起してって言って寝たのです。
―――そ~ゆ~事には、良く気が回る…。


出かける時にも起したものの、まったく起きず・・・。(^^;)寝たのが遅いから仕方が無いか。。。
なんとなく返事はするが絶対起きないって返事の仕方で~。(苦笑)
朝ごはんは~~とか、色々なことを黒板に書いてベッドの近くに置いて出かけたんです。


車に乗ってほんの少し、
ピークの時間は少し過ぎていましたが、家のそばの高速の乗り口に向かう時、ヒュ~ン☆彡
早起きは三文の徳 って~♪
運転してた夫には悪いのですが、前方のまだ夜が明ける前の空に流れ星~☆彡
なんか得をしたような気になりました!
単純なもので、σ(^^) こうなると俄然ご機嫌になる性分でして~

e0055001_0253961.jpg


そして、大阪市内から京都に向かう名神でやっと夜が明けかけてきた蒼い時っ。
お礼参りはお昼でもOKなんですが、初詣は、いつもこのぐらい早く
夫の両親と待ち合わせてる桂SAに予定よりだいぶ早いが~と思うや両親もやって来た。
>>>あちらもお早い。。。

本当の待ち合わせの時間までに伏見稲荷に到着したが~
駐車場は年々早く満車になり、今回もあと7台で満車と言うギリギリで車を停める事が出来ました。

e0055001_025391.jpg


やっと空が夜明け色になり~屋台の皆さんより早い参拝~

e0055001_0253960.jpg


ご祈祷を受けて、千本鳥居を通って、熊鷹さんにも行って~っていつものコースで
ぐる~って回って元のお稲荷さんの本殿近くに戻り、父と夫がおみくじをひいて
毎年と同じ様に暦を2冊買って、お煎餅屋さんでおせんべいを買ってもらって
恙無く伏見稲荷への初詣が終わりました。
ヤレヤレ~です。

ご祈祷の時など、きちんと二礼二拍手一礼するのに、お賽銭箱とお鈴を前にすると
昔ながらの(お賽銭)チャリ~ン♪ (お鈴)ガランガラン♪ パンパン! もごもご なお参りになるんですよね。
[PR]
by Teddie_Note | 2010-01-05 00:25 | 常のこと
AX