京都へ行ってました
e0055001_12232.jpg
↑一番高い山が如意ケ岳(大文字山)

ちょっと昔の怪談系のお話の枕詞 静かに眠る丑三つ時(その時のBGMは、もちろんヒュ~ドロドロドロドロ・・・ですよね) って件は、『東山三十六峰、静かに眠る丑三つ時~』って言う無声映画の弁士の件で有名になったらしいのですが(昔、努めてた所の年長者の受け売り)、東山連峰は、比叡山からこの山を含むお稲荷さんの稲荷山辺りまでの事なんですょ。
写真を見ながら、娘に知ってるものだと思って話したら、10ヘェ~あげるって言われてしまいました。。。ぉぃぉぃ、知らんかったんかぃ!!って思いました。


あっという間の9月ですね~。
小さい頃から遠足だの、クラブのランニングだので馴染みの大文字山です。
(比叡山から続くこれらの山の尾根の凸凹 これが、三十六系)


父親の病院について行ってました。
ってか、母も一緒だったので、付き添い2人・・・
ん~その母もゆっくり歩きなので 受付したり、支払いの手続き、支払いなど 診察以外の雑用と先生のお話をしっかり聞く係 ですね。


病院通いは、半日(Hiroにとっては家に帰るまで含めて1日仕事デス)仕事です。
病院の中は、結構たくさん歩き回る気がします。
診察の後、実家へ行って良心を送り届けて・・・ミッション完了!?(笑)


まだ、長袖には早いのですが、京都は、大阪より少し涼しいような気がします。
父が入院してた時には、発掘調査してた所が随分高い建物の建築中です。
歳月は確実に流れてるって感じです。
私が、いいオバちゃんになったように両親も随分歳を取りました。


e0055001_1352338.jpg
↑フジバカマ


実家に着くと、庭はもうすっかり秋でした。
Hiroの住んでいる所は、朝から夕方までお日様ピッカ~ン♪で苔も半日陰の植物もたぶん干からびそうな環境です。
でも、実家には、背の高い木もあるので日陰もあるので所謂、茶花って雑草と紙一重な草花も同居しています。
テディベアやアンティーク好きのHiroの実家は、イギリスのお庭?って思ってる方が多いようですが
物凄い純和風で典型的京都の庭です。(苦笑)

e0055001_1355224.jpg

↑秋海棠


それに茶花って括りの草花はあまり花屋さんに売ってなくて、水揚げも悪く、自家栽培する為に、20歳ごろコツコツ植えたものです。
↑このフジバカマも、石塀小路のあるお茶屋さんに株分けしてもらったもので、昼間の石塀小路の微妙な空気を ?? って思いながら、場違いなHiroがちっこい車(ミニクーパー)でヨチヨチ持って帰って来たものです。


e0055001_1423794.jpg

↑水引草


すっかり秋めいてきた京都でした。
久しぶりに乗った京阪で車酔い状態って・・・私も修行が足りん。。。(大汗)



そして・・・
夕飯の準備どころか、夕方に実家を出たHiroは、梅田のデパ地下で何か買って陳列大会にしようと思ったら、今日、阪急梅田店の一期棟のオープンだったのを忘れてた。><;
かなり遅い時間なのにお勤め帰りの皆さん?!
物凄い人混みに飲み込まれて阪急へGO!!
デパ地下と言えば、阪神でしょう~♪なんですが・・・阪急でお弁当を買ってしまった。。。
でスィーツが1階!!!
OH!新鮮な感じ~★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜
どうやらお化粧品などが2階に行って、阪神と歩道橋で繋がって同じ分類の売り場になってるらしい。
それで、スィーツなんですが、これはと思うものから完売してるし~ 
急遽、比較的空いてた和菓子に変更!
クフフ♪(^^)栗きんとんも大好き~♪♪♪
恐るべしオープン初日 に出くわしてたまげて帰ってきたHiroでした~
[PR]
by teddie_note | 2009-09-04 02:03 | 常のこと
AX