久しぶりの雨で桜が…
e0055001_01533100.jpg


久しぶりの雨で桜が散っていつもの小径がピンクの絨毯を敷いたようになってしまいました。
雪が積もったみたいな景色です。
まだ、咲いている桜も雨に打たれて、薄ピンクの雪の様に舞い降りてとても静かな小径に戻りました。


この前、写真を撮った後、昨日まで連日、就活や研修に来た風の黒スーツの女の子達が道を陣取ってお弁当を食べてたり…
――ここ2、3年、座り込んでお弁当って若い人がいたりします。
たまに近所のおっちゃん達に叱られてたみたいですけど(苦笑)
まぁ、一方が自転車用、もう一方が歩道になってる駅へ行く為の2メーター程の道幅X2ですから、写真を撮ったり眺める為に立ち止まる人は居ても、へたりこむのは、NGって暗黙の了解だったので、お説教もありかと・・・。(^^;
恐いおっちゃんが居るって、今時貴重かも。


そう言う春だけの景色も今年も無事終了ですね。
また、いつもの駅に行ったり、パンを買いに行ったりする道に戻ったのは、
淋しいような、次に来る萌黄色の若葉の季節が待ち遠しいような。。。デス。
萌黄色は、とても美しい~ですから。
[PR]
by Teddie_Note | 2009-04-15 00:15 | 常のこと
AX